活動内容

>

目的

自然環境の調査・再生・保全をふまえて、老若男女を問わず人を自然に近づけ、環境を鑑みる心を育むために、自然をテーマとする作家を中心に五感を刺激するアートコミュニケーションを実践し、市民による環境づくり・地域づくりに寄与することを目的としています。

活動の種類

1.学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
2.環境の保全を図る活動
3.まちづくりの推進を図る活動
4.前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡助言又は援助の活動

事業の種類

特定非営利活動に係る事業
1.自然や環境、まちづくりをテーマとする文化・学術展の開催
2.自然や環境、まちづくりをテーマとする団体等へのあらゆる媒体での広報支援事業
3.自然や環境、まちづくりをテーマとする参加・体験型教室の開催
4.自然や環境、まちづくりをテーマとする交流ネットワーク活動
5.川や里山での生態系の調査・研究、及び人と水との関わりに係る調査・研究
6.その他、目的を達成するために必要な事業

1.NPOと共に活動する意味

自然・環境をテーマとした各団体から個人まで、啓蒙・広報ツールやワークショップの企画から制作まで、プロの目と感性でサポートします。

2.企業と共に連携する意味

自然・環境活動に熱心な企業や団体の啓蒙ツールを企画・制作。提案から商品化まで、それぞれの専門家によって高品位なモノづくりをプロデュース。

3.行政と共に運営する意味

自治体や行政が主体となる市民参加型の協働事業への参加や、支援となる業務の委託、ソフト面でのサポートを行っています。

4.地域と共に参加する意味

自然・環境とアートをモチーフに、地元をハブに、イベントの協力や関連するさまざまな部会・委員会に参加し、地域ネットワークを広げています。

5.指導者と共に育む意味

小中学校を中心にアート教室や自然学習イベントを開催。総合学習の美術講師として多くのオファーも受けて、目的や季節、学年別にプログラムします。