Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

設立趣旨

>

絶滅が危惧されている日本固有の生物たち。その理由は環境の悪化、生態系を崩す外来種の移入など多岐にわたります。しかし、このような大きな問題は、個人個人で解決できるものではありません。ですが、我々でも何かできることがあるのではないかと、自然をテーマとするアーティストが集まったのが設立のきっかけです。

announceimg

画家・写真家・文筆家。その環はいつしか陶芸家・木工作家・音楽家・手織り作家など、さまざまなジャンルの芸術家に広がりました。そして、里山や川、田んぼへ自然観察に行くたびに、自然保護活動団体、学識者、木や石など自然素材を扱う専門家、地方自治体やPTAとも知り合い、どんどん仲間が増えてきました。

announceimg

「nature works」は自然の働きや営みと訳されますが、私たちは自然をテーマとする工房という意味でこの名前を掲げて活動しています。幅広いジャンルの作家たちが集い、自然に関わるアートをハブとした新しい試み、新たなコミュニケーションの輪を創造。エンターテイメントとアカデミックを融合させることで、環境とアートの双方向から、そして子供から大人まで、地域から世界まで、幅広い指向と志向に感心と興味をもたせる活動を続けることが目的です。

announceimg

自然を題材にしたアートは、それまで自然に感心のなかった人をも、目を向けさせます。子供たちは学ぶ前に楽しさを知り、自然に知識や教養を育む。大人たちは趣味や探求心の先に、更なる専門性や高度なレベルを求める。簡単・楽しい・地域ならではのことを実践し、遊びの一環で人の無関心を「感心」に変えています。そんな創作活動やワークショップ、コラボレーションイベントを積み重ねてきました。

announceimg

そして、2006年8月8日、「特定非営利活動法人nature works」を設立。地域との連携を図りながら、新しく楽しいネイチャーアート活動を通じて、自然環境の保全活動に貢献したいと願っています。

announceimg